生理不順の原因とよくある症状

周期どおりに来ていた生理の予定があわなくなってきたと感じた時は、まず身体のホルモンバランスの原因が考えられます。女性ホルモンのバランスはとても繊細であり、身体の不調や、精神的なストレスにより大きな影響を与えるのです。また、ちょっと疲れた時に無理をしてしまうと、それがストレスにもなり、いつもの生理の周期のバランスを崩すことになるのです。生理は排卵も順調であれば、周期も不順になりにくいものです。

bosikawaiyo

基礎体温なども重要ですが、まず生理のバランスを崩し、不順をおこすことがはじまりで、体調そのものも不調を感じ始めてきます。なんとなくいつもと違うだるさ、予定通りの周期の生理でないため、思い通りにいかないようなイライラする気持ちになったり、不順になりはじめると、今後不正出血なども考えられます。そのような場合は医師に相談するのも良い方法です。

また、人によっては身体が冷えるなどの症状もあるでしょう。生理中などもそうですが、体温を整えることは非常に大切なことなのです。それが女性のホルモンバランスに影響する原因でもあります。また女性のホルモンは年齢とともに変化をしてきます。自分の年齢に応じて、対策をすることが必要になります。また、普段の健康でバランスのとれた状態を保つためには、ストレスを回避することもとても大切になってきます。生理不順がはじまったら、様々な不調はサインでもあるのです。また、もうひとつの原因としては、女性としての身体のサイクルが変わる時期ということも考えられます。

人により様々な症状がありますが、のぼせたり、身体のむくみなどもおこることがあるでしょう。また、貧血症状があらわれる人がいる中で、朝がだるい、すぐ眠くなる、坂や階段の上り下りに息切れがするという症状もあります。また偏頭痛などもおこすことがあります。不順であるために、いろいろなサイクルが変わりはじめ、身体の症状としてあらわれるのです。

・PMSサプリ人気ランキング

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>